時計以上の何か #beyondwatchmaking EXHIBITION 2019.10.19 – 11.04

時計以上の何か」展は終了いたしました。
たくさんのご予約・ご来場をいただきありがとうございました。

SCROLL

東京ミッドタウン
エキシビション開催

オーデマ ピゲは、2019年10月19日(土)〜 11月4日(月・振休)まで、東京ミッドタウン(芝生広場)で『時計以上の何か』と題したエキシビションを開催します。このオーデマ ピゲが受け継ぐ地理的、文化的、歴史的遺産を感性で巡る旅は、東京ミッドタウンが "デザインを五感で楽しむ〟をコンセプトに毎年開催し、今年で13回目を迎える「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH」の一環として行われるものです。

[ 開催期間 ] 2019年10月19日(土)〜 11月4日(月・振休)
11:00 - 19:30
*10月19日(土)は 15:00 - 20:00
*最終受付は閉館の30分前までとなります。
[ 開催会場 ] 東京ミッドタウン 芝生広場(六本木駅徒歩5分)
入場無料(予約優先)

時計以上の何か」展は終了いたしました。
たくさんのご予約・ご来場をいただきありがとうございました。

RYOJI IKEDA COLLABORATION

池田亮司のオーディオビジュアル インスタレーション data.anatomy[for Audemars Piguet] では、オーデマ ピゲの CNC(コンピュータ制御)マシンの一連の技術データを、社内開発メカニズム、ケースとブレスレットの最小部品に分解し再構成しています。オーデマ ピゲと池田亮司のコラボレーションが始まった2015年、池田はル・ブラッシュのマニュファクチュールを訪れました。データに特別な興味を抱く池田は、オーデマ ピゲの中核的な業務の生データを使い、マニュファクチュールのための特別なオーディオビジュアル インスタレーションを創造することとなりました。

AUDIO GUIDE NAVIGATOR

「時計以上の何か」では、音声ガイドを無料でご案内しています。各展示スペースの鑑賞ポイントやエピソードなど、ナビゲーターであるクリス・ペプラーさんのナレーションでお届けします。

クリス・ペプラー TV・ラジオパーソナリティ。FMラジオ曲「J-WAVE」が1988年に開局すると同時に、ナビゲーターとして抜擢され、30年間に渡り「TOKIO HOT 100」のDJを努めている。日本のミュージックマスターとして知られ、音楽・映画やスポーツなどエンターテインメントを中心にTV番組、CM出演、映画、ドラマ出演、ビッグセレブの来日記者会見やインタビュー、イベントMCなど幅広く活躍中。